yogamusic.jp

yoga group

ヨガミュージックを中心としたヒーリング・リラクゼーション音楽販売

  • リラックス系ヨガ

Dao Flow Yoga -女性の為のヨガ-

婦人科医が監修&出演する女性向けヨガDVD。月経周期に合わせたヨガシークエンスで、ホルモンバランスを整え、女性らしさに磨きをかけよう!

収録時間: 400分
出演者:指導・出演:Dr. Robin Saraswati Markus
商品番号: V02407

  • 試聴する 試聴する

クリックで画像を拡大

324 Pt獲得
  • 6,480 (税込)
  • 欲しいものリストへ
DVDに出演しているサラスワティ医師は、東洋医学や鍼灸の資格を持つ婦人科医でもあり、アメリカの教育機関でヨガを指導する講師としても長い経歴を持つ女性です。

このDVDの一番の特徴は、女性の月経周期の各フェーズ(①月経期②卵胞期③排卵期④黄体期)にふさわしいシークエンスから構成されていること。また1枚のDVDがアーサナ、呼吸法、瞑想含め70~80分程度なので、一回分のヨガクラスを受けるのと同じ感覚で行うことができます。ウーマンズヘルス、特に月経に関するトラブルや妊娠・出産、更年期など生殖能力に関わることは、まず自分自身の周期を把握することが大切。なので、周期に合わせてこれらのシークエンスを行うことにより、自然とホルモンのバランスが整えられます。また、自らの周期とアーサナによって得られる感覚を照らし合わせながら体調管理に役立てたり、28日の月の周期(=陰のエネルギー)を自身の身体の内側に感じられたり…という効果も期待できるでしょう。さらに、タクトエイト(東京都八王子市)で周産期に関わる理学療法士から、「深い呼吸とともに脊柱と骨盤をゆっくり動かす動きや、骨盤帯を心臓より高い位置に持ってくることは、骨盤帯の血流を促進し健康に保つ効果があるので、結果的に生殖能力の維持•向上に繫がる」との意見を得ました。

5枚合わせて約400分と、ボリュームたっぷりのこのプログラム。もう少し陰ヨガの要素を増やし、長いホールドとともに内観する時間があると良いなと感じましたが、リラックス効果の高い陰ヨガとダイナミックな陽ヨガのどちらが心地良いかは、体調や気分によっても違うので、そのときに必要な要素を感じ分けながら取り入れていくつもりで、エクササイズに取り組むといいのでは?と思います。

●解説ライター
野手 史恵(ノテ フミエ)

・アンダーザライトヨガスクール公認インストラクター(RYT200)
・ヴィヴェーカナンダヨーガ研究財団認定インストラクター
・日本ヨーガ療法学会公認ヨーガ教師
・Luna Worksマタニティヨガ指導者養成講座修了
・骨盤調整ヨガインストラクター講師養成プログラム終了
・Yoga-Koru陰ヨガティーチャーズトレーニング修了
・経絡ヨガインストラクター

●主なレッスン場所
・タクトエイト(http://www.takt8.com/Teacher.html)
・自宅スタジオ(http://www.enyogahouse.com/profile-1/)

ページのトップへ