yogamusic

fitness music

ヨガミュージックを中心としたヒーリング・リラクゼーション音楽販売

ケリー・スターレット式 「座りすぎ」ケア完全マニュアル

長時間の座位は喫煙より危険!?解消法を徹底解説した良書です。

商品番号: Y0215

クリックで画像を拡大

198 Pt獲得
  • 3,960 (税込)
  • 欲しいものリストへ
デスクワークは、肉体労働よりも筋骨格系の負荷を増加させており、近年の研究では、肥満や糖尿病、がん、うつ病など、たくさんの疾患に「座りすぎ」が起因していることがわかっています。本書は、世界的なアスリートのトレーニングを担当する理学療法士のケリー・スターレットが、「座りすぎ」の生活習慣から脱却し、正しい姿勢で正しく運動し、身体をケアする方法をシステマティックにまとめています。現代人にとって、今本当に必要な運動やセルフケアとは何か。痛みなく快適な毎日を送るための必須スキルを学べる良書です。

本の中身をPDFファイルで一部ご確認いただけます。(PDF 957kb)

■仕様
著者:ケリー・スターレット、ジュリエット・スターレット、グレン・コードーザ
訳:医道の日本社編集部
判型:B5判 約360ページ

<主な内容>
【姿勢の改善】
Section 1 悪い姿勢がもたらすもの
Section 2 アラインメントが整い、安定した脊柱の重要性

【運動の改善】
Section 3 上手に動く ~歩行、ヒンジ、スクワット、安定した肩~

【習慣の改善】
Section 4 立位ワークステーションのガイドライン
Section 5 座位のバイオメカニクスを最適化する

【セルフケア】
Section 6 基本的な身体のメンテナンス
Section 7 全身の可動性改善の処方箋

ページのトップへ